かなり気になる脇の匂い

MENU

かなり気になる私の脇の匂いについて

自分の脇の匂いっ目に見えないものだからこそ気になりますよね。

 

相当仲が良い間柄でないと「ちょっと匂うよ」なんて言えないですから、
他人に気づかれていないかひやひやすることがあります。

 

夏の運動やコンサートで大量に汗をかいたあとはもちろんきになりますが、
水分もたくさん出ているので、案外汗がひいた後は、
それほど自分の匂いは気になったことはありません。

 

どちらかというと、大事な面接やプレゼンなどで緊張したときの冷や汗のほうが、
自分で自分の脇がじめっとしているのがわかり、とても不快な気持ちになります。

 

そういうときは帰宅後に脱いだ服を確かめると、いつもと違う嫌なにおいがします。

 

それから、夏場だけではなく、冬場も案外気になることが多いです。
外出時は寒いのでどうしても厚着をしています。

 

しかし、通学や通勤のとき、例えば自転車ですと、
漕ぎ始めは寒いですが5分もすればコートの中が、
ぽかぽかしてきて目的地に着いた頃には脇だけ濡れています。

 

しかも厚着のせいで蒸れてしまい、臭いにおいになりやすいです。
暖房の効いた電車や室内も同様に蒸れて嫌なにおいを発してしまいます。

 

解決策として、私は、分厚いコートの下は、
長袖のTシャツ一枚というような格好をしています。

 

それとラポマインですね。

 

外は少し寒いですが、室内では適温でいられるので、
汗をかかずにおうこともありませんのでおすすめです。

 

ラポマインが楽天よりも最安値でした!